日記

ファーミネーター【ペットの抜け毛対策でみんな幸せに!】

ファーミネーターを実際に購入しました。本当に毛が取れるのか?そんなに凄いのか?そもそも抜け毛の仕組みって?気になるところを解説します。

こんにちは、TUKASAです。
今日は、猫ネタで、ターミネーター・・じゃなく、ファーミネーターの話をします(笑)

最近では、猫の抜け毛が凄くて大変ではないでしょうか?
わが家にも3匹おりますので、もう凄いです・・・。

さて、そんなこんなで我が家が購入したものは、「ファーミネーター」という商品です。これは、スペクトラムブランズジャパン株式会社さんが発売している商品です。

抜け毛の仕組み

外に見えている比較的固く、太い毛がトップコートと呼ばれ、内側に細かい綿毛のような毛をアンダーコートと呼びます。アンダーコートの本数はなんとトップコートの5~20倍と言われております。
 アンダーコートは主に体温調節の役割をはたしているので、季節の変わり目に抜け落ちる毛のほとんどはアンダーコートのようです。

ファーミネーターはこの不要なアンダーコートを除去することに特化して開発されているので、驚くほどごっそり抜け毛が取れるようです。
引用元:http://furminator-jp.com/

使った感想

取れる、取れるぞ!
と言う事で、かなりごっそり取ることが出来ました。
毛の種類によっては、団子状に出来るので、我が家では猫のおもちゃになっていますw

猫も気持ちよさそうにしてますね。

メリット

ヘアボール対策にもなるし、何より毛玉を吐く回数が減ったような気もします。
猫が吐いた毛玉の処理も大変ですしね。何よりです。
デメリットは特にないかもしれません。

注意点

毎日ブラッシングはせず、7~10日に一回程度とするのが良いようです。
あまり手を取りすぎるのも良くないですからね。
また、力は加減しながら行うことが大事ですね。特に手足の関節部分は優しくしないと痛がります。

最後に、愛猫の毛の長さによってファーミネーターの種類がいくつかありますので確認して買った方が良いと思います。

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP