SUBARU

【新型レヴォーグ】光の速さで先行注文してきました。先行注文グレードとオプションと私

ようやくこの日が来ましたね。
2020.8.20新型レヴォーグの先行予約日です!

本日0時から情報解禁となり、沢山のYoutube動画も公開されました。
モータージャーナリストの動画を一つ一つ見て、期待していた通りの最先端の車となったことを実感しました。

それでは、今回、僕が先行注文したグレードとオプションについて見ていきますが、気になっていたインテリアとアイサイトXそして、グレード展開の後に注文したオプションを紹介します。
なお、新型レヴォーグの詳細記事は別途投稿させて頂きます。

インテリア

今まで見ることが出来なかったインテリアについても漸く拝むことが出来ましたね。11.6インチのディスプレイに始まり、12.3インチのフル液晶メーターも採用されていてとても先進的な感じがします。

その他、内装についてもクオリティが大分上がったのでは無いかと感じます。
特にエアコンの吹き出し口はとても美しい形となりましたね。

シートについても背骨をしっかりと支えられるようなシートで、早く座ってみたいですね。

アイサイトX

そして、アイサイトが深化した、「アイサイトX」の機能もはっきりとして、やはり、アイサイトX搭載車を買う方が最高に良い事もわかりました。

一押しのシステムとしては、「ドライバー異常時対応システムですね。
いずれもハンズオフアシスト起動中かツーリングアシスト起動中に限りますが、居眠りや心臓発作等になった場合、音や光でドライバーに呼び掛けて、それでも起きない場合は、ハザードランプとホーンを鳴らし、そして車線を維持しながらゆっくりと停車する機能です。

メルセデスの「アクティブエマージェンシーストップアシスト」、レクサスLSのみに搭載されている「ドライバー異常時停車支援システム 」と似たシステムとなっておりますが、レクサスLSの様に、停車後にヘルプネットにつながって救急車を呼んでくれる事まではアイサイトXは出来ないようです。

せっかく、コネクテッドサービスを始めたのですから、ここは今後に期待したいところですね。

グレード展開

グレードについては、GT、GT-H、STIスポーツの3グレードで、それぞれに「EX」というサブグレードがあり、計6種類から選択することになります。

なお、「EX」が付くモデルは、アイサイトXを搭載したモデルになり、また、11.6インチのセンターディスプレイに12.3インチの液晶メーターが付いてきますのでとてもお得ではないでしょうか。

また、どのグレードでも「EX」が選べることは嬉しい事ですね。

先行注文グレードは?

さて、今回、購入するグレードとオプションは、こちらにしました。

STI Sports EX VN5A5YG-LNCクリスタルホワイト(4,147,000円+33,000円)となります。
このグレードは、「スマートビューモニター」が付いたモデルとなっており、現時点で選べる最上級のモデルとなっております。

オプション

オプションについては、以下を選択しました。

  • STIエアロパッケージ+STIルーフエンドスポイラー(190,960円+51,920円)
  • カラードナンバープレートベース(13,200円)
  • LEDアクセサリーライナー(54,780円)
  • フロアカーペットSTI(36,740円)
  • フレキシブルタワーバー(36,960円)
  • フレキシブルドロースティフナー(34,760円)
  • リモコンエンジンスターター(71,720円)
  • ドライブレコーダー(63,910円)
  • ETC2.0車載器キット(39,600円)
  • LEDサイドシルプレートSTI(33,660円)
  • フットランプキット(29,260円)
  • リアビューカメラブロワー(21,780円)
  • インパネパネルレッドステッチ(21,120円)※
  • STIアルミホイール18インチブラック(204,160円)※

※2020.9.27追記 カタログを見ているうちに思わず追加してしまいました(笑)
結果として、上の見積もりにプラスされて、合計が5,327,940円となりました。

ドライブレコーダーは、リアカメラと連動するために、カメラECUが必要となる関係で、結構お金かかります。(見積もり参照下さい。)
また、残念ながら、サンルーフと高音質スピーカーの設定が無いようです。

キャンペーン情報

今回、見積もりする際に、このようなキャンペーンがあり、STIエアロパッケージが安く買うことが出来ました。
このおかげで当初は、フロントアンダースポイラー、サイドアンダースポイラー及びリヤサイドアンダースポイラーを考えておりましたが、ルーフエンドスポイラーも買っちゃいました。

まとめ

僕の場合は、STIスポーツに憧れもありましたのでこのグレードにしましたが、特に走りにこだわりがない方であれば、GTやGT-Hのグレードでもとても満足出来るものかと思います。

ただし、安全装備を最新にしたい場合は、各グレードのEXモデルを選ぶことになります。

だいぶ、情報解禁までに時間がありましたが、待った甲斐があったように思います。

今乗っている車の車検が年末に切れる場合等は、早めに予約しないと年内納車が出来ない場合もありますので、早めに販売店へ行ってみてはいかがでしょうか。

僕の場合も2021.2に車検が切れるため、本日予約して参りました。

納車日の予定は12/1と言う事で、約3カ月程度で納車となるようです。
本当に楽しみでなりません。

2020.9.27追記:11月中旬に生産予定で、12/6納車予定となりました。

なお、ご成約特典としては、「選べるマガジンギフト」という事で、厳選ホテル&旅館かお取り寄せグルメが選べるギフトでした。

今回購入したパッケージのイメージ

写真出典元:スバル自動車ホームページ

公開:2020.8.20 更新:2020.9.27

関連記事

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP