日記

眼鏡市場の【アイリラックス】が「楽」な件

久しぶりに眼鏡市場で眼鏡を作りました。
レンズを選んでいる時に「アイリラックス」というレンズがあり、それを使ってみたらとても目が楽だったのでご紹介します。

アイリラックスレンズとは

20代からのR20、50代からのR50という種類があり、「ピントアシスト設計」が、スマホを見る際の目の緊張を和らげ、見え方をクリアにしてくれるというレンズです。

出典元:https://www.meganeichiba.jp/lens/highspec/irelax/

このレンズは、恐らく眼鏡市場だけの商品だと思いますが、他のメーカーでも同じようなものを出しているのかについては、調査してないので不明です。

何故「楽」なのか

ノートPCやスマホを使う時は大体、目が下を向くと思います。このレンズは下半分を少し「度」を弱くして、見やすくする加工をしているため、近くを見るとき、遠くを見るときで視点の調整が少なくて済むため目が楽だという事です。

出典元:眼鏡市場HP

良い点

ブルーライトカットに加え「ピントアシスト設計」であること。

どんな人におすすめか

  1. 長時間のデスクワークの後、遠くがぼやけると感じる方
  2. 室内ではメガネに掛け替える方
  3. 近頃「目が疲れやすくなった」と感じる方
  4. パソコン、デスクワークの際にメガネを外す方
  5. スマホやパソコンを長時間使用する方

価格

メガネ一式価格にプラスして「4,400円」掛かりますがその価値はあると思います。

まとめ

今回、免許の書き換えを機に5年ぶりにメガネを新調しましたが、5年でこれ程眼鏡レンズが進化しているとは思ってもいませんでした。

実は、2020年3月にこのメガネを購入し、5カ月程使用しておりますが、明らかに目の疲れ方、肩の凝りが軽減されているのが実感としてあります。

レンズでここまで体が変わるとは思ってもいませんでした。

古い眼鏡を使用している方は、今度の休日にでもお近くの「眼鏡市場」まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP