自動車

信越化学KF-96使用後レビュー

車好きの間では有名なシリコンオイル【信越化学KF-96】を未塗装樹脂に使用してみましたので結果についてレビューしていきたいと思います。

今回購入したものは、信越化学KF-96-50cs 1kgというシリコンオイルです。
50csの「cs」は、Centi Stokesの頭文字で運動粘度の単位です。

なので、粘度としては低くサラダ油位のねっとり感ですかね?
車に使用している方のほとんどはこの50csを選んでいるようです。

特徴

このシリコンオイルは、耐熱性、耐寒性、粘度安定性、腐食性そして離型性に優れたオイルです。

耐熱150℃、耐寒-50℃のため、日常生活している環境では全く問題無く使用出来ると思います。

また、離型性に優れているため、汚れの付着もしにくい特徴があります。

まさに、車に使用するにはうってつけのオイルなのでは無いでしょうか。

使用方法

あまり悩まずに使用出来ますが、僕の使用方法としては、以下の通りです。

  1. シリコンオイルの蓋を開ける。
  2. 綺麗なクロスに適量を付ける。(蓋を開けて、蓋にクロスをあて、一瞬逆さにするイメージ)
  3. 未塗装樹脂に塗る。
  4. 乾いたクロスで仕上げ拭きを行う。

使用した感想

施工方法が非常に簡単で、どなたにでも気軽に施工する事が出来ると思います。
未塗装樹脂に使用すると、樹脂に浸透するような感じでとても綺麗になります。

左側が塗った後、右は塗ってない部分
全体的に塗った写真
塗布前
塗布後

耐久性

雨が降らなければ、1~2週間は持つと思います。また、離型性に優れているので汚れもあまりありません。
但し、雨が降ってしまうと、落ちる傾向がありますので、その際は塗り直しが必要となります。

2020/10/11 追記:1週間後の姿です。台風の影響で雨が凄かったですからね。
こんな感じになりましたので、雨に対する耐久性はなさそうですね。

まとめ

車好きの皆様が使用している事が納得できるシリコンオイルであることが確認出来ました。
値段も1kgで2,000円程度で購入出来るためコスパも非常に良いと感じます。

1kgを購入すると、一生持つのでは無いでしょうか(笑)

こまめに施工する事で未塗装樹脂を新品同様に保つことが出来るため、洗車時に行うようにすれば良いと思います。

興味を持たれた方は、試してみては如何でしょうか。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

公開:2020/10/2 更新:2020/10/11

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP