日記

有田焼 匠の蔵 睦峯【ペアプレミアムビアグラス】レビュー

今回は、2019年12月に購入した、ビアグラスを長期使用したレビューをしていきたいと思います。

漢字が難しく、何と読むのか分からない方もいると思いますので説明しておきます。有田焼 匠の蔵 睦峯(むつほ):aritayaki takuminokura mutsuhoと読みます。

この「匠の蔵」シリーズは、古き良き伝統はそのままに、それでいて現代の様々なライフスタイルにも柔軟に溶け込み皆様の生活を彩る、次世代の新しい有田焼というコンセプトで制作されているようです。

仕様

  • サイズ 直径6.5cm×高さ13cm
  • 容 量 300cc(標準) 350cc(Max)
  • 材 質 磁器

特徴

おいしいビールをもっとおいしく飲む!
内側底部の丸みがビールを注いだ時になめらかな対流を起こし、マイルドな泡立ちを作り、グラスのシャープな縁仕上げがビールのキレをよくします。
又、グラスの下部にリングをつけることにより、指あたりがよく、持ちやすく安定感があります。

使った感想

あまりお酒を飲む機会も少ないですが、缶ビールを注ぐと明らかに泡立ちが良くなります。
また、口当たりがよく、とても飲みやすいと感じますね。

嫁さんと一緒に使っておりますが、とても満足しております。
ビール自体の味は変わりないと思いますが、缶で飲むのとは一味違うと思います。気分も違いますしね。

もちろん、強くおすすめするわけではありませんが、もし、ビールグラスを探しているのであれば、一つの選択肢となるのでは無いでしょうか。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

有田焼専門店「三光堂」のホームページはこちら

僕が購入したものはこちら