ノウハウ

東芝衣類乾燥機ベルト交換【ED-501】について

突然の爆音!今までに聞いたことが無いような音がして首をかしげていると、衣類乾燥機からのエラー音が家中に響き渡りました!驚きました(;^_^A

始めは何が起きたのかわからず、衣類乾燥機を再起動しスイッチを入れるもエラー音が止まない。

これはもうダメだと思い、コインランドリーに走った(嫁が・・・。)

壊れた機種

衣類乾燥機:TOSHIBA ED-501(WT)

ちなみに、2001年に購入したものであり、19年間よくぞ壊れずに持ってくれました(笑)

原因究明

僕は、原因を究明するために取り合えず、車が故障した時にボンネットを開けるようなイメージで乾燥機の裏蓋を外しはじめました(笑)

そこで目にしたものは、ドラムを回すためのベルトが切れた姿でした(笑)

これならベルトを交換すれば直ることが素人でもわかりますね!
ほんと、良かった!これで嫁さんにドヤ顔出来ます(笑)

ベルト探し

19年前の乾燥機のベルトなんて無いだろうと思っていたら、なんと、ありました!

正直、驚きましたよ(笑)
サードパーティー製だとは思いますが、確かにありました!

これで、一件落着ですね!

探しあてた商品は、エイトワンさんの代替用ベルトです。
なんと、90日以内に切れたら保証してくれるらしい・・。
千円位なのに、手厚い保証でとても安心しますね!

修理後

これが修理用丸ベルトですね!
グリスも付属していましたので、スペーサーとゴムベルトに適当に塗って完了です。

まとめ

昼間、ウトウトしている時の突然の聞いたことが無いような音でとてもビックりしました。まさか、自宅の乾燥機のベルトが切れた音とは夢にも思いませんでしたね(笑)

もし、同じような状況でこのブログにたどり着いた方は、DIYで挑戦してみては如何でしょうか?
プラスドライバー一本ですよ!

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

購入したものはこちら

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP