SUBARU

SUBARUインプレッサSTIスポーツ試乗インプレッション

本日は、あいにくの雨でしたが、試乗車があるとのことで試乗させて頂きました。
試乗したモデルは、インプレッサSTIスポーツAWDとなります。

僕は普段、レクサスRX450hやスバルアウトバックに乗っております。

外観

ほんと、かっこいいですね!ボディ色はホワイトで、ホイールがブラックという組み合わせはとても気に入っております。

タイヤは、225/40R18で、ヨコハマのアドバンスポーツを履いておりました。
艶ありのブラック塗装でとてもいい。

ルーフスポイラーがブラック塗装となっていて、これもアクセントになっております。
サイズ感も本当に丁度良く、使いやすそうだと思います。

エンブレムもマットブラック塗装となります。

内装

メーターパネルには、STIの文字が入っておりました。
メーターパネルはとても明るく見やすく、かつシンプルでとても好感が持てました。

STIは、ステッチが赤で統一されており、とてもスポーツ感が感じられました。
また、ハンドルの触り心地もとても良いです。

ウィンドウスイッチもメッキ加工されていて、高級感もありました。

後席についても十分なスペースがあり快適に座れます。
こちらは、165cm座高高めの僕が運転ポジションを取った時です。
足を真っすぐに延ばして座れるので負担はなさそうですね。

荷室もとても広く、使いやすそうでした。
リアシートも6:4で倒せるようなので、倒すことによって広大なスペースが確保出来るでしょう。

試乗インプレッション

駐車場から道路へ出た瞬間に、足回りの良さを感じることが出来ました。
STIチューニングSHOWA製のフロントダンパーが効いているのかも知れませんね!最近の車は乗り心地が本当に良いですね!

特に「STIスポーツ」だからといって固い足回りではなく、しなやかなで上質な足回りとなっているのが特徴です。

また、リアの足が非常によく動いてカーブを運転してもとても楽しいし「楽」です。
そして、低回転時のトルクもあって、発進時にストレスが掛かることはありませんでした。
1.6Lのように、発進時のトルクが足らない感じはありませんでした。

運転していていると、直進安定性、ハンドリング、そして、ブレーキタッチも素直で踏んだ分だけの制動力を得られ、ホント完成されたインプレッサだと感じました。

「ホント良いクルマ」と言うのが最終的な感想です(笑)

高速道路は試乗コースにないのでわかりませんが、一般道を走った感じから想像すると、全く問題なく走れるのでは無いかと思います。

まとめ

実は、SGPになってからインプレッサとXVは僕の中で一押しの車となっております。
車にあまり興味ない方に「車、何を買ったらいいかな?」と聞かれることがありますが、迷わず「インプレッサかXV」を進めております。

改めて乗ってみて、一押しの車が変わりました(笑)
このSTIスポーツが本当におすすめですね!

ただ、値段が少し高いのが難点かな。
STIスポーツAWD 292万円~となっております。

他のメーカーでも良い車は沢山あると思いますが、AWDとアイサイトを搭載しているため、人に勧めるにはとても良い選択肢だと思います。

なお、決してスバルの回し者ではありません(笑)