日記

ひかり味噌 【5種の穀物と野菜を食べるスープ】で朝ごはんをすまそう。

最近、太り気味の僕ですが、朝ごはんは大切だと思っております。
ちなみに、今までは、米+卵とかナイススティックとかカロリーメイト的な物を食べておりました。

朝なので、面倒くさくなく、手軽に栄養を取れたら最高だと思っており、たまたまネットサーフィンをしていたら、食べるスープシリーズがある事を知りました。

今回は、「ひかり味噌 5種の穀物と野菜を食べるスープ」を購入してみましたので食べ方と感想について語りたいと思います。

ひかり味噌株式会社とは

まず、ひかり味噌さんについて確認してみましょう。

1936年にマルニ味噌として創業し、その後改名しながら今の「ひかり味噌」となったようです。
かなり歴史のあるメーカーであることがわかります。

また、日本のみならず、海外展開もしているようで、とても信頼のおけるメーカーであることがわかりました。

みそ汁サーバーは、誰でも見たことがあるようなものがあり、ひかり味噌株式会社の商品だと改めて知りました。

今まで知らず、申し訳ございません。

特徴

玄米、きび、キヌア、アマランサス、小麦の5種の穀物と野菜が入った3種のスープのアソートボックス。3種類各10食入。

  • ミネストローネ
  • チキンブロス
  • フレンチオニオン

食べ方

食べ方は、普通の味噌汁と同様で、カップに入れてお湯を注ぐだけで出来上がりです。

まとめ

朝の忙しいときにスープだけで朝ごはんを済ますことが出来る事は非常に嬉しいかと思います。
ただ、スープだけだとお腹がすいてしまうかも知れませんね。

これから寒くなりますので、体を温める意味でも本当に良い事では無いかと思います。
味もとても美味しく、飲んだ瞬間からほっこりとします。

恐らく沢山の種類の食べるスープがありますので、色々食べて、自分なりの美味しいスープを探すのも楽しいかも知れませんね。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

僕が購入したものはこちら

ひかり味噌ホームページはこちら

写真出典元:amazon及びひかり味噌ホームページ