自動車

遂に発売!?レクサスUX300e

遂に日本で発売しましたよ!レクサスの完全電気自動車です!
2019年11月に発表されて以来、発売を楽しみしていた方も多いのではないでしょうか?

ようやく発売と言う所で、注文殺到するかもしれませんが、なんと、135台限定!抽選販売で、11月4日までとのこと!

これは、倍率高そうですね!

さて、改めてUX300eの特徴等を見ていきましょう。

価格

グレード展開は少なく、2つから選択する形となるようです。

航続距離

航続距離は、367kmという事で、Honda eよりも約100km程長く走ることが出来るようで、日常使いには問題なさそうです。

また、レクサス充電カードがあるので、全国約22,000基の充電スポットが利用できるようですので安心です。

料金プランも2種類あります。

  • 定額プラン(1,100円/月):普通充電は使い放題、急速充電は16.5円/分
  • 従量プラン:普通充電は2.75円/分、急速充電は16.5円/分

となりますので、家で普通充電出来る設備を設置した場合は、従量プランが良いのでは無いかと思います。

外で普通充電はあまり使用しないのでは無いかと思います。(普通充電は時間がかかりすぎるので)

パフォーマンス

エンジンが搭載していないため、最適な重量配分をしているようで、走りにも期待出来そうですね。

通常のUXよりも防音材や吸音材を使ってかなり静粛性を高めたように見えますので、静粛性を求める方には最高では無いでしょうか。

また、マークレビンソンオーディオも標準装備されているようで、音質にもこだわりがあるようです!

空力特性も非常に良く考えられており、グリルシャッターやアンダーボディの整流まで考えられております。

かなりこだわりがあり、とてもUXとは思えない、別物の車です。

コネクテッドサービス

車外からのリモートによる充電状況の確認や車内のエアコン操作などが出来る機能があり、充電状況や、航続距離、そして、エアコンの操作等も出来るようです。

これであれば、リモコンエンジンスターターは不要ですね。

デザイン

デザインは、UXそのまま、中身は全く異なるクルマ。

メーターパネルは見やすいかは別にして、先進性を感じさせるメーターとなっておりますね。

そして、シフトレバーがかっこいいです。

まとめ

外観はUXそのものですが、300eは別物の車となっていることがわかって頂けたでしょうか。詳しくはレクサスのホームページをご覧頂ければもっと詳しくわかるかと思います。

それにしても、ようやくレクサスからも電気自動車が出た事が本当に嬉しいです。

これからもアウディのe-tronに負けないような車を沢山、出して欲しいと願っております。

いづれにしても、11/4までの抽選販売なので、欲しい方はホームページの右上にある、「web商談お申込み」ボタンから申しこんで下さいね!

写真出典元:レクサスUX300e専用ページ