自動車

【キラサクEXコーティング】使用レビュー

今回は、THエンゼルさんの「キラサクEXコーティング」を長期使用しましたのでレビューして行きます。

キラサクシリーズは3種類あり、その中で「EX」は中核を担うモデルになっております。

参考までに、

  • キラサクGPコーティング ¥1,620
  • キラサクEXコーティング ¥1,944
  • キラサクブルーラベル   ¥2,484

があります。

特徴

全てのコーティングに、「3次元ガラス骨格構造シリコーンレジン」が採用されていて、これがまた説明が難しいことが書いてあります(笑)

EXコーティングは上記に加えて、「オプティマイズド-フッ素」が配合されており、3次元ガラスの上に、フッ素がコーティングされ、撥水や撥油性能が上がるようです。

非常に専門的な説明が書かれており、さっぱりとわかりませんが、あまりこういった詳細情報が書いてあるコーティング剤は無いのでは無いでしょうか?

これにより、非常に信頼性が上がっているような気もします。

使い方

コーティング剤を使用する前は、下地処理が大切となりますので、水あかを落とすシャンプーや、同社の「キラサクULクリーナー」を使い、古いワックス等を落とした方が良いと思います。

下地処理をするか、しないかではコーティング剤の定着も変わりますし、汚れを閉じ込めてしまう可能性もあるので、どんなコーティング剤でも最初は実施した方が良いと思います。

水が残っている状態でも乾いた状態でもどちらでも良いので、EXクリーナーをクロスに付けて塗り伸ばしてください。

おすすめは、シャンプー洗車後の水が残っている状態で行うと伸ばしやすいので良いかと思います。

その後、乾いた柔らかいクロスで拭き上げると完了です。

なお、重ね塗りも可能なので、次回の洗車時に重ねてコーティングすると良いかと思います。

仕上がり

写真の通り、コロコロの水玉になります。
ちなみに、施工後1週間後の写真なので、耐久性は十分にあるかと思います。

購入方法

キラサクのホームページ上から購入する事が出来ます。
その他では売っておりませんので、欲しい方はホームページ上でご購入下さい。

キラサクホームページは⇒こちら

ダメな点

スプレーのトリガーが非常に使いにくい
小さくて操作しにくいのと、ダメなトリガーあるあるですが、根元から漏れてくる。
これだけは、何とかして欲しいなと思います。
もしかすると、個体差があり、僕の物がはずれかも知れませんが・・・。

まとめ

あまり聞いたことが無く、世の中にはまだまだ良い商品があるのだなと感じた一本でした。
コーティング剤は色々なものを使用して来ましたが、量販店のものは同じ性能でも値段が高く商品棚の前で「どうしようかなぁ」と思ってしまう事が多いと思います。

大体、2,980円とかしますよね。

それと比較すると、艶感、耐久性共に同等かそれ以上の性能があるキラサクコーティング剤はとても安いと思います。

そして、使い方も非常に簡単で、耐久性や撥水性も非常に良く、撥水マニアにも喜ばれるのでは無いでしょうか。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

画像出典元:https://shop-th-angel.com/

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP