SUBARU

スバル【新型BRZ】11/18にワールドプレミア決定!

待ちに待った新型BRZのワールドプレミアが決定しました。
新型BRZのワールドプレミアを北米スバルのWebページで予告しました。

日時は、米国時間11月18日9:00(日本時間11月18日23:00)に実施するようです。

そして、新型BRZのフロントヘッドライト部の画像とマフラー音が入った映像を公開しました。

しかしながら、ちょっとマフラー音ちっさい(笑)

少しだけBRZについて説明します。

BRZについて

BRZ(ビーアールゼット)は、SUBARUがトヨタ自動車と共同開発したスポーツカー。トヨタブランドでトヨタ・86として販売されております。

2012年3月28日発売し、車名の由来はBはボクサーエンジン (Boxer Engine)、Rは後輪駆動 (Rear wheel drive)、Zは究極 (Zenith)を意味しております。

ティザー画像

こちらの画像からわかることは、

  • サイドミラーにはウィンカーが無さそう
  • ヘッドライドはLEDでアダプティブなもののよう
  • ポジションランプはコの字
  • ウィンカーは内側の少しオレンジっぽいもの?で、LED?流石に豆球じゃないよね(笑)

と言った所でしょうか。
ウィンカーは、新型レヴォーグのようにコの字の部分が光って欲しかったな。

いづれにしても、カッコ良さそうな雰囲気を出してますね。

マフラー音についても北米スバルのサイトで動画が見られますので下にリンクを貼っておきます。(埋め込みが出来ませんでした。すみません。)

https://www.subaru.com/2022-brz

まとめ

まだまだ情報が無く、エンジンスペックも気になるところではありますが、18日まで待ちましょう。
新型レヴォーグの1.8ℓターボなのか、北米レガシィXTに搭載されている2.4ℓターボなのか、または両方設定があるのかはわかりませんが、非常に楽しみです。

発表から8年半越しのフルモデルチェンジで、SGP(スバルグローバルプラットフォーム)になるのは確実、さらにボディ剛性も上げてくると思うので凄いBRZになる事は予想できますね。

今回は一体どんな内容になるのか、今からワールドプレミアが楽しみですね。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

画像出典元:https://www.subaru.com/2022-brz

+1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP