ガジェット

祖母用【Galaxy A21】購入について

docomoさん!酷いよ(笑)
実は、現在祖母が使用している端末は「らくらくスマートフォン3(F-06F)」で、LINEのサービスが使えなくなりました。

よく読むと、LINEのセキュリティ対応で対応OSを絞ったようです。

ドコモからのお知らせ

一部機種でのLINEアプリサービス提供終了に関するお知らせが2020/8/18にあり、2020/9/23に終了するという内容

サービス終了端末

  • らくらくスマートフォン2(F-08E)
  • らくらくスマートフォン3(F-06F)
  • ビジネススマートフォン(F-04F)
  • ARROWSケータイ(F-05G)
  • AQUOSケータイ(SH-06G)
  • P-smartケータイ(P-01J)
  • AQUOSケータイ(SH-01J)
  • らくらくホン(F-02J)

今頃騒いでいる理由

何故、今頃騒いでいるのかと言うと、祖母が孫にLINEで連絡をしようと思ったら「使えない」と我が家に乗り込んで来ました(笑)

9/23にサービス終了していて、1ヶ月強、使ってなかった計算になりますが、そんなものかね(笑)

さて、どうしようかなと思い仕方なく、機種変更を考えることにしました。
まだ4年と6カ月しか使ってなかったのに勿体ないです。
数ヵ月前にはバッテリーも交換したのに悔しいですね。

選定機種

選択肢としては、以下の3つを検討しました。

  • らくらくホンの新機種
  • iPhone6Plus(使い古しです。iPhone7もありますが、画面が小さいので外しました。)
  • 新しいandroid端末

らくらくホンについて

現在のらくらくホンから機種変更することが、操作も変わらず一番良いと思い、検討してみました。

メリット

  • 操作で悩むことが無い
  • 新機種も発売されており、長く使える(らくらくスマートフォン F-42Aが2020/9/23)
  • 字が大きく見やすいので祖母でも見える

デメリット

  • 値段が高い(41,976円)
  • インストール出来るアプリの制限がありすぎる
  • 通常のandroid端末とは全く操作が異なり、設定が難し過ぎる

iPhone6Plusについて

使っていない端末利用という事で、検討しました。

メリット

  • simだけを変更する事で使える
  • タダである(笑)
  • 操作も簡単である。
  • 画面が大きい

デメリット

  • 文字が小さい(大きく出来るが、それでも小さい)
  • バッテリーが持たないので交換する必要がある。appleストアで5,400円程度かかる。
  • 既にOSアップデートの対象外となっている。
  • 動作が遅い(らくらくホンよりは早いかな)

新しいandroid端末について

現在、購入出来る一番安い端末(docomoオンラインで調査)が「Galaxy A21」でした。しかも、10/23に発売したようである意味最新モデルです。

メリット

  • Mydocomoから簡単に機種変更が出来る。
  • 値段が安い(22,000円)
  • かんたんモードを搭載し、操作が簡単である
  • 画面が大きい
  • カメラも1300万画素ありキレイに撮れる

デメリット

  • 操作を一から教えなくてはならない

機種選定まとめ

以上の理由から、一番メリットの多い新しいandroid端末「Galaxy A21」を購入する事を決めました。
また、余計なトラブルを防ぐために、純正のACアダプタも購入致しました。

付属品

スタートガイドと本体、そして同時に手続きしたnanoシムですね。
外観も2万円とは思えないほどクオリティは高いですね。

最初の設定

らくらくホンを使っていた人は、Gmailを持っていないので、初めてandroid端末を使用する場合はGmailの登録が必要となります。

なので、祖母用のGmailアドレスを新たに取得するのですが、言ってもわからないので、ご自身のプロフィールで新しく取得し、アドレスやパスワードは自分で管理しましょう。

何もしなければ、Gmailは来ないので問題ないと思います。

また、GalaxyはGalaxyメンバーになる必要もあるので、そこら辺もご自身のメアドとパスワードを設定し、管理しましょう。
決して、この辺を祖母ちゃんに任せないようにしましょう。

なお、詳しい祖母ちゃんであれば、任せて問題無いと思いますが、滅多にいないですよね(笑)

使い心地

実際に届きましたので、Galaxy Note10+ユーザーの目線で使い心地を確認しました。

驚きですが、とても2万円とは思えないほどスムーズな動きで、画面のスクロールも問題なく、アプリの起動についても早いです。

祖母用として購入しましたが、サブ機としても十分使えるスペックのような気がします。
但し、ほぼ、全てのアプリを削除した状態なので、アプリを沢山いれると重くなる可能性はあります。

という事で、使い心地としては全く問題無いレベルである。

画面の大きさも結構大きいですね。
iPhone6Plusとの比較です。

祖母用カスタマイズ

立ち上げると沢山のアイコンとアプリがインストールされておりますので、まずは必要なものだけを残し、アンインストールします。

アンインストール出来ない場合は「無効化」しておきます。

必要が無いアプリを消したら、次に、通知設定をLINEやメール以外は全てOFFにしましょう。
通知が来るだけで連絡が来ます(笑)

次に、フォントのサイズを大きくし、簡単モードへと移行します。
設定-ディスプレイの中から選択できます。

ホーム画面には、必要最低限のアイコンだけを残し、1つのページに集約します。(右スクロールなどはややこしいので教えません)
ページを削除する方法は、ホーム画面を長押しし、ゴミ箱ボタンを押すことで消せます。

参考までに、祖母の渡す画面はこちら↓
ここから、本人に聞いて、要らないものを削除します。

まとめ

突然の出費は出来る限り抑えたいもの。
何かと物入りなこの時期なので出来る限り安く済ませたかったので、今回のGalaxy A21は大正解だったと思います。

安い機種の見方も変わり、ゲーム等をしないのであれば、問題ないこともわかり、とても良い勉強にもなりました。

もし、同じようなお悩みの方の選択肢の一つとして思って頂ければ嬉しいです。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

Galaxy A21のホームページはこちら

+1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP