SUBARU

【新型BRZ】ワールドプレミア!

日本時間で2020年11月18日23時、ついにベールを脱ぎました「新型BRZ」、ご覧になりましたでしょうか?

さて「新型BRZ」どのような進化をしたのでしょうか。

特徴

デザインやプラットフォームが一新され、漸く登場しました。

プラットフォームはSGP(スバルグローバルプラットフォーム)+インナーフレーム構造や構造用接着剤を採用し、ねじれ剛性も従来モデルと比較して50%程度上がっております。

寸法

寸法は以下の通りで現行とほぼ変更はないようです。

全長:4,265mm
全幅:1,775mm
全高:1,310mm
ホイールベース:2,575mm
(インチ表記をmmに直しております)

外観

初代モデルと比較すると、フロントフェンダーにあるエアアウトレットが特徴的で、これがある事によってスポーツカーらしくなっていると思います。

リアスポイラーも一体型となったりしており空力特性も良さそうですね。
そして、リアコンビランプもかなりシンプルなものになっており好感が持てます。

好みはもちろんあるかと思います(笑)

スペック

グレードプレミアム、リミテッドの2種類
エンジン2.4L DOHC NA
駆動方式後輪駆動
トランスミッション6MT/6速AT
LSD標準搭載
最高出力[ネット]170kW(231PS)/7000rpm
※hpを換算
最大トルク[ネット]249N・m(25.4kgf・m)/3700rpm
※ft・lbを換算
サスペンションフロント:マクファーソン式ストラット
リヤ:ダブルウィッシュボーン
ホイール&タイヤプレミアム:17インチ 215/45R17
リミテッド:18インチ 215/40R18
車重6MT
プレミアム 1,277kg
リミテッド 1,286kg
6AT
プレミアム 1,299kg
リミテッド 1,307kg
※lbsをkgへ換算
ブレーキ4輪ベンチレーテッドディスク
※海外仕様のスペックであり、日本仕様も同様になるかはわかりませんね。

安全装備等

安全面では、ついにBRZでもアイサイトを搭載し、衝突被害軽減ブレーキや全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロールが使えるようになるようです。(AT車)

また、SUBARU STARLINKを装備しており、8インチのインフォテインメントタッチスクリーンはAppleCarPlay™およびAndroid™Auto搭載しております。

発売日

2021年秋(米国)
日本の発売も同時期を期待します!

動画

公式動画がいくつかありますのでご覧ください。

まとめ

ついに発表された「新型BRZ」如何だったでしょうか。
デザイン的にもスペック的にも大幅アップデートされ、期待通りだったと思います。

これは、大人気になること間違いなさそうですね。
今回もトヨタ自動車との共同開発のため、時は同じくトヨタ86も登場すると予想されます。
これにより、スポーツカー業界も元気になってくれることを祈っております!

僕もホント欲しい・・・。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

写真出典元:SUBARU US
      プレスリリース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。