ガジェット

【DJI MINI2】購入後レビュー

遂に2020/11/6に注文した「DJI MINI 2」到着し、初フライトしてみた感想をレビューします。

入門機としてのドローンとなりますが、実力は間違いなしのモデルとなっていると思います。

最初の感想

何と言っても、離陸後のホバリングが安定しているのは驚きでした。
初フライトでも安心して飛ばせるのは、流石DJIと言った所でしょうか。

操作した最初の感想は「本当に楽しい!」というのが最初の感想となります。

やはり、空撮、上から見る景色は本当に素晴らしいものでした。
この体験をしただけでも買った価値は十分にあったと思います。

サイズ感

本体サイズは、小さくて、スマホよりも軽いので持ち運びが大変楽です。

コントローラーもMINI2から新しくなり、通信方式がOcuSync 2.0になり、とても通信が安定したようです。
僕は初めて使用しているので、MINIからの変化は感じられませんが、通信は安定していたと思います。

設定等

まずは、安全設定を確認する事をお勧めします。
実は、初期設定では、自動RTH高度が100mになっていて、RTHを押したら逆に空高く上がって行ってしまって、驚きました(笑)

慣れてくるとその方が良いのかも知れませんが、とりあえず、今はこの設定にしております。

おすすめ設定があったらコメント頂けると嬉しいです。

制御画面では、フロントLEDカラーも変えられたりして面白いですね。

撮影設定は、写真や、動画を選択すると、それぞれメニューが出てきて4K30fps等を選択出来ます。

離陸している時に限り「クイック」が押せたり「パノラマ」が押せたりします。

ちなみに、離陸するボタンは、画面左の中央部分にある地面から飛び立つマークを押すと、離陸のダイアログが出てくるので、そこを押し続けると離陸します。

撮影

最高ですね!
非日常を味わう事が出来るので、本当に楽しいです。

クイックショットの感想

ドローニーとサークルを試しましたが、とっても簡単に撮影することが出来ました。
いや、ほんと、最高です!

まとめ

まだまだ使わないとわからないため、今後も定期的に投稿して行こうと思っております。

ブログ連動のドローン動画等を予定しておりますので、お楽しみにして頂けますと嬉しいです。

とにかく、非日常を味わうことが出来るドローン、最高だと思いますので、興味があって二の足を踏んでいる方はポチッたほうが良いかと思います。

人生は、楽しめる時に楽しまないと後悔しますので、一緒に楽しみましょうね!

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。