NEWS

Amazfit GTR 2eが中国で発売?

Amazfit GTR 2eが発売・・・。
つい最近GTR2がようやく日本でも発売という事で僕も早速購入しましたが、なんと、GTR2eが中国で発売されたようです。

GTR2のレビュー記事はこちら ⇒ Amazfit GTR 2 Classic購入後レビュー

スペックを見ると、正直、GTR2eの方でも良かったんじゃないかと思えるスペックになっておりました。

GTR2からの変更点

GTR2eは、GTR2の廉価版の位置づけとなっておりますので、若干、機能や素材がコスト削減されております。
しかしながら、逆にこちらの方が良い面もあります。

  • ガラスが3Dから2.5Dの曲面ガラスになっていて、コーティングがoDLCからガラス真空コーティングへなっている。
  • GTR2ではアルミとステンレスケースが選択出来るが、GTR2eではアルミ合金のみとなる。
  • GTR2ではカラーは選べないが、GTR2eでは3種類から選択する事が可能となる。
  • AMOLEDの液晶は変更なしで、文字盤の種類も同じ
  • バッテリー容量は同じだがGTR2が14日に対し、GTR2eは24日と長くなっている。
  • ヘルスケア関係は血中酸素濃度を含め変更は無いが、GTR2eには温度の測定が出来るようです。体温ではないと思います。
  • 睡眠トラッキング等の機能も変更なし
  • 音楽再生機能がGTR2eには無くなっている。

変更点のまとめ

GTR2からのデチューンは、ディスプレイがグレードダウンしたこと、音楽保存が出来ないこと、そしてWi-Fiが使えないこととなっている。

逆に良くなった点については、Wi-Fiが無くなったことによるのかは不明であるが、電池の持ちが良くなったこと、そして、温度の測定が可能になったことである。

値段

GTR2

GTR2e

その差、約3,000円となっています。

日本の正規代理店で購入すると、現在GTR2のアルミニウムケースモデルが29,800円となっているので、日本で発売されたとしたら、27,000円位の値段設定になるのではないかと予測します。

AMAZFIT公式 楽天市場店

さて、貴方はどっちを選びますか?

僕は、同時にGTR2eが発売されていたら、迷わずGTR2eを購入したかったです!特にWi-Fiは使わないし、音楽保存も現時点では必要無いので。

まとめ

日本で発売されるのかどうかは不明ですが、発売されれば人気になると思います。時計本来の美しさを備えているスマートウォッチはあまりありません。

もちろん、Apple Watchは素晴らしいものですが、価格帯がまた変わってくると思います。

この値段で、この機能とクオリティであれば非常に満足出来るレベルにあると思います。

関連記事

Amazfit GTR 2 Classic購入後レビュー

Huami【Amazfit GTR2】が欲しいと思った理由(発売済み)

|画像出典元

Amazfit 公式ホームページ

AMAZFIT公式 楽天市場店