ガジェット

snow peak【HOME&CAMPバーナー】レビュー

まず初めに、僕はアウトドアはあまりやったことはありません😅
なぜカセットコンロを買ったかと言うと、20年程前のカセットコンロが壊れて使えなくなってしまい、しゃぶしゃぶをやるのに大変(ガスコンロで温めて、テーブルに持ってきて、しゃぶしゃぶして、冷えたらまたガスコンロで温めての繰り返しで大変だった🤣)だったので新調することにしました。

スノーピークとは

1958年7月に創業した日本の企業です!海外っぽい名前ですが、ジャパンですよ!

スノーピークは、日本新潟県三条市に本社を置くアウトドア総合メーカーおよびそのブランド名(Snow Peak )である。世界に先駆け、「オートキャンプ」のスタイルを生んだ会社で知られており、「自らもユーザーである」という立場から、「自分たちが本当にほしい製品」を作ることで、それまでなかった「自然の中で豊かで贅沢な時間を過ごすアウトドアの楽しみ方」を確立してきた。創業以来一貫して革新的な新製品の開発を行い、顧客本位の高品質なモノづくりを続けている。コーポレートメッセージは「人生に、野遊びを。」である。

Wikipediaスノーピーク

購入した理由

この製品を選択した理由は、

  • 元々使っていたカセットコンロが壊れてしまった。
  • コロナ禍でもあるので、山や湖などに出向いてコーヒーでも入れたら最高かなと思った。
  • どうせ買うなら、デザインが良く、さらに性能が良いものを選びたい。

と言うことから、ほぼ選択肢がなく、snow peakのこの製品になりました👍

外観

snow peakの「HOME&CAMPバーナー」はカセットコンロとは思えない容姿で、一目で気に入りました。
他社のカセットコンロは、いつも見たことがある様な形で、面白くありません😅
当たり前のことなのですがね😁

組み立てたところ

使い勝手

多少、組み立てるのが手間ですが、慣れれば30秒くらいで組み立てられるので、そこまで手間ではないかと思います。

また、見た目からは想像出来ないくらい安定しているので安心です。
鍋やフライパンを使うこともできます。

26cmのフライパンを乗せたところ

火力も十分にあり、調整もⅠ〜Ⅲと表示がありますが、無段階で調整ができるので、弱火などの調整も出来るのも良いところだと思います👍

25cmの土鍋も行けますね。ちなみに、とっての向きが間違ってます😅

風に強いのか

実際に外で使うことを考えると、耐風性は気になるところですが、よほどの風ではない限り大丈夫そうでした。

風の強い日に火をつけてみましたが、消えることなく、ついておりました。が、写真では見えません😆

部屋の中で火をつけてみましたが、だいぶ安定しているようで、しかも、とても綺麗な🔥ですね。

組み立て方

説明書を見ずに組み立てを挑戦しましたが、ちょっと出来ませんでした😆
説明書を見たくない気持ちはとてもわかりますが、サッと見ましょうね。

まずは、蓋をパカっと開けます。
ここまでは普通に行けますね。

このアクションがわからんかった😅
上のゴトクと呼ばれるものを引っ張り出します。上の部分ですね。

下にロックピンがあるので押して外し、回転させるように回します。

こんな感じでぐるっと270度回して完成です。

あとは、ゴトクを広げて、完成ですね!

こんな感じで広げたら準備完了。

ガスタンクのセットも非常に簡単でした。
アウトドアの経験がない僕でも簡単にセット出来たので大丈夫ですね。

まとめ

とても良い買い物をしました。
若干、高いのが難点ですが、これだけのギミックでワクワクするカセットコンロは他にはないですね👍

使うのが本当に楽しみで、仕方ありません😁

もし、我が家と同じようにカセットコンロが壊れてしまった方、候補の一つにしてみては如何でしょうか?

本当に良いものですよ👍

また、カラーバリエーションが3種類ほどありますのでお好きな色を選ぶと良いでしょう。

今回購入したシルバーは → こちら (ガス3本セットでお得)

ブラックは → こちら (ガス3本セットでお得)

カーキは → こちら (ガス3本セットでお得)

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP