SUBARU

【新型レヴォーグ】自動車税36000円と初めてのカード支払いをやってみた。

ついに来てしまいましたね!自動車税納税通知・・・😭

さて、新型レヴォーグは、1800ccなので36,000円となります。
以前の車よりもだいぶ安くなって嬉しい😅

いつも思うのですが、納税通知書が来るの遅く無いですか?
5/7あたりに到着して、月末までの納税って・・・。
まぁ、毎年の事なので良いのですがね🤣

なぜカード決済?

カードで決済出来ることは以前から知っておりましたが、何となく面倒で、コンビニで支払いをしておりました。
しかもカードで支払うと手数料が掛かったりと、メリット無いじゃんと思っていたのでしておりませんでした。

メリットが無いのは今でも変わっていないのですが、経験値を上げるために挑戦してみましたので、その結果を共有出来たら良いなと思っております。

まだ、やったことが無い方で、やってみようと思っている方の参考になれば良いと思っております。

自動車税のカード決済実施方法

納税通知書と一緒に同梱されている「自動車税種別割についてのお知らせ」に支払い方法が記載されております。

注意点は以下のとおり

  • 納付後すぐ(概ね2週間以内)に車検を受ける方は、コンビニや金融期間でのお支払いが必要となります。
  • クレジットカード決済を利用する場合は、納付金額によって手数料が掛かります。(36,000円であれば、321円掛かります。)

上記以外は、特に問題は無さそうです👍
今では国土交通省陸運局と都道府県税事務所がオンラインで繋がったようですので車検時にも不要のようですね。

具体的な実施方法

「自動車税種別割についてのお知らせ」の右下の方にQRコードがありますのでそれを読み込みます。
読み込みますと、ヤフー公金支払いサイトに誘導されます。

いくつかアイコンが出てきますので、左上の「自動車税・軽自動車税を支払う」をクリックします。
良くみると結構色々と支払いが出来るようですね!

普通自動車の方はこちらの「自動車税(種別割)はこちら」をクリックします。

続いて「税目から探す」から都道府県を選びます。

画面が推移して行きますので、色々(手数料等)確認を行い次へ進んでいきます。
そうすると、ヤフーログイン画面になるので、アカウントを持っている方はログインしましょう。
ログインすると、支払い履歴が後でみられるようですね。

その後、納付情報の入力を行います。
「自動車税種別割領収済通知書」からご自身の納付番号確認番号を入れて進みます。
スペースはなしで入力する。

最後に、お支払い方法の入力からクレジットカード番号を入れてお支払いして完了です👍
納付番号と確認番号は何度も確認しましょうね!

申込が完了すると、決済完了メールが登録アドレスに送られます。

これで全て完了となりました👍
どうですか?簡単でしたね👍

念のため、払ったことを忘れてしまうかもしれないので、メールを印刷して通知書と一緒に保管しておきましょう😅
僕はいつも車検証入れにしまっておきます😆

まとめ

自動車税のクレジットカード決済は如何だったでしょうか?
メリットは、

  • ATMから現金を下ろしてコンビニで支払うよりも確かに「楽」
  • いつでも(時間と場所)支払いが出来ると言うのはやっぱり「楽」

デメリットは、手数料が取られることくらいでしょうか。

最初は不安でしたが、今回実施してみて「来年もこれでいいや」と思うようになりました。
なんでも初めては不安が付きまといますが、キャッシュレスの波に乗っていきましょう👍

もし、この記事を気に入ってくれたら、いいねボタン、そしてシェアして頂けますとうれしいです🤗

TUKASA BLOGでは主にクルマやガジェットを紹介しているブログですが、時々変わった内容も記事にする雑記ブログです。
是非、TwitterやInstagramのフォローをして頂ければとても嬉しいです👍

関連記事