ジムニーシエラ

【ジムニー シエラ】荷室の快適化(ラゲッジメッシュネットとトランクネット)

今回は、荷室の快適化をやってきたいと思います。
ジムニーの荷室は、とても滑りやすいので、滑り止めシートやロープなどで固定しないとゴロゴロ動いてとんでもないことになります😅

そこで、今回導入したものが、ラゲッジメッシュネットとトランクネットになります。

ラゲッジメッシュネット

ラゲッジメッシュネットは、「エーモン(amon) OGC ラゲッジメッシュネット 60cm×90cm コード径4mm 8607」を購入

こちらは、オートバックスにて目についたものなので、正直、他社製でもOKと思います。

ネットを取り付けるにあたって、同時に「エーモン(amon) OGC エクステンションフック M6ホール用 8616」と「ハンギングセット カラビナ 8602」を購入しました。

ここでは、ハンキングセットに含まれるループカラビナを使用します。

取り付け方法

トランクの脇にあるプラスチックのビスを外し、エクステンションフックを取り付けます。

問題は、前側です。
前側にはフックがないので、どこに取り付けるのがベストなのかがわかりません。

そこで、シートベルトを止めている箇所にインシュロックでカラビナを固定することとしました。

こんな感じで設置してみました。
これなら、ピンと張れるので大丈夫かと思います。

大きいものを固定したい場合は、カラビナのロープを長いものに変えると良いかも知れませんね。
30cmの長いものが売ってます。→ こちら

トランクネット

購入したものは「SUNVIC スズキジムニー JB64 JB74 トランクネット」になります。

こちらの取り付けは、こんな感じで取り付けです。
M6のアイボルトをホームセンターで購入して取り付けております。 → こちら

amazonだと10個セットとかなので、ホームセンターで必要数量買った方が安いと思います。

前席からちょっとしたものを入れたい時に便利そうですね👍

後ろから見た感じは、こんな感じです。

段々と使い勝手が良くなってくる感じがたまらなく良いですね。

購入したもの

まとめ

ジムニーの荷室は純正のままだと使い勝手があまり良くありませんが、カスタマイズする事でだんだんと使いやすくなると思います。

自分の求めるものが何なのかが明確にわかればDIYでカスタマイズ出来るのが非常に魅力的で良いですね。

次から次へと欲しくなるものが多いですが、エッグスタンド※だと思ってあまり凝りすぎないようにしたいと思います。

※エッグスタンドとは、ひろゆきさんが書いた本「1%の努力」で紹介されていた思考法です。
自分の「軸」持つ事が大切です。興味があれば → こちら

もし、この記事を気に入ってくれたら、いいねボタン、そしてシェアして頂けますとうれしいです🤗

TUKASA BLOGでは主にクルマやガジェットを紹介しているブログですが、時々変わった内容も記事にする雑記ブログです。
是非、TwitterやInstagramのフォローをして頂ければとても嬉しいです👍

関連記事