イヤホン

【Bose QuietComfort Earbuds】大型アップデート!

またまた大型アップデートが入りました👍
2020年10月発売から1年程経っておりますが、大型アップデートは嬉しいですね。
大体、1年経つと、新しいモデルが出てしまう事もあるこの業界ですが、アップデートによって深化してくれるのは、購入したユーザーにとって本当に嬉しいものですね😆

アップデート内容

今回のアップデートは、大型アップデートで、機能がかなり増えました。
前回は、音量調整機能の追加でしたが、今回は、新しいイヤホンを買った気になってしまう程、機能が増えました👍

QuietモードとAwareモード

Quietモードは、ノイズキャンセリングレベルが最大になるようです。

Awareモードは、周囲の音と音楽を同時に聴くことができる機能です。周囲の音が大きくなっても自動的にノイズキャンセリングレベルを上げてくれる機能です。

また、モードも作成が出来ます。

さらに、左側のイヤホンをダブルタップすることで順番にモードを切り替えられます👍

アジャスタブルEQ

イコライザー機能が追加されたことで、サウンドをカスタマイズ出来るようになりました。

自分好みに、低音、中音、高音を10段階調整出来ます。
また、プリセットもあるので、お気に入りのプリセットを見つけてみてくださいね。
カスタマイズプリセットは登録出来ないようです。

しかしながら、一度、自分で設定した内容は、イヤホンを外しても記憶されているので安心してください。
いちいち設定をする必要はありません。

デバイスを簡単に切り替え

デバイスを最大7台まで記憶出来るようになったようです。
これは、大変便利な機能ですよ。

ソースを押すことで簡単にデバイスの切り替えを行うことが出来ます。

ショートカット機能

Spotifyユーザーには朗報ですね!
ショートカットにSpotifyが登録出来るようになりました。

左側のイヤホンを長押しするだけでSpotifyの再生が可能となったようです。

僕はSpotify使ってないので恩恵はありませんが・・・。

まとめ

また、大型アップデートで別物になったBose、アップデートでこれだけ商品力が上がるのは素晴らしいと思います。

特にイコライザーが変えられるようになったのは大きなところ、また評価が変わってしまいますね🤣

今までは「Boseの音を聞け!」って感じでしたが、少し自分好みにセッティング出来るのは非常に良い事だと思います。

また「アウェア」の機能が素晴らしく、これぞ、痒い所に手が届く感じでとても良い。

ほんと、Boseさん、ありがとうございます😆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。