NEWS

Xiaomi 12T Proの特徴を探る。スピードと写真撮影の卓越性

Xiaomiは、他のデバイスでは実現できない究極のパフォーマンスと優れた写真撮影機能を備えた最新デバイス、Xiaomi 12T Proを発表しました。

2億画素のカメラとSnapdragonチップ、1/1.22インチの大型センサー、120Hzの滑らかディスプレイ、19分の急速充電機能まで、12T Proはすべてのユーザーを興奮させる機能を満載しています。

この記事では、これらの機能の一つひとつを確認し、12T Proが我々ににどのような恩恵をもたらすかを深く理解していきます。

それでは、さっそくご覧ください。

19分で充電とは

12T Proのユニークな特徴の1つは、同梱された120 W 充電器を使用する事でわずか19分でフル充電できることです。これは、このデバイスに実装された新しく最適化された充電システムのおかげです。

バッテリーは安全ですか?

バッテリーの安全性に関して言えば、12T Proは確かに群を抜いている。Xiaomiは、最新の42の安全機能と9つの温度センサーを搭載する等、バッテリーの安全対策をいくつか実施しています。さらに、800回の充電サイクルでも80%の容量を維持するなど、デバイスのバッテリーを常に安全に保つことができるようにしました。

さらに、2年の無料バッテリー交換という補償もついており、安心安全ですね。

デバイスのデザインは良いですか?

12T Proのデザインは非常に印象的です。なめらかなメタリックボディに3Dカーブエッジを組み合わせ、モダンでエッジの効いた外観に仕上がっています。

また、6.7インチのCrystalRes 有機ELディスプレイで、印象的な20:9(2712×1220)のアスペクト比を備えており、没入感のある視聴体験を可能にします。

背面の2 億画素カメラはタフなメタル素材で保護されており、満足出来る仕上がりとなってます。

2億画素のカメラと大型センサーとは?

12T Proには、1/1.22インチセンサーを搭載した画期的な2億画素カメラが搭載されています。昼でも夜でも、鮮明でクリアな画像を撮影することができます。さらに、レンズの開口部も大きくなり、より多くの光を取り込むことができるため、低照度環境でもより美しい画像を撮影することができます。

手ブレ補正は?

12T Proは、常にシャープな画像を撮影できるように、手ぶれ補正技術も搭載しています。光学式手振れ補正機能を搭載しており、外出先でもスムーズで美しい映像が撮影できます。

マクロ撮影はできますか?

12T Proはマクロ撮影にも対応しています。専用のマクロレンズを搭載しているので、より近づいての撮影が可能です。被写体に近づいて、より細かい部分まで撮影したい方に最適です。

Snapdragon 8+ Gen1のCPUはどんなものですか?

12T Proは、Snapdragon 8+ Gen1の最新CPUを搭載しており、非常に少ないバッテリー消費で高いパフォーマンスを発揮することが可能です。そのため、長いバッテリー駆動時間を確保しながら、優れたグラフィックスを楽しみたいゲーマーに最適です。さらに、メモリ8GB、ストレージは128GB/256GBを搭載しています。

まとめ

結論として、Xiaomi 12T Proは、コストを考えると、他のデバイスの追随を許さない強力な機能を備えたデバイスだと思います。

特に最新のSnapdragonチップ、2億画素のカメラ性能、1/1.22インチのイメージセンサー、120Hzディスプレイ、19分の急速充電時間など、市場で傑出した携帯電話となるための機能が満載です。

スムーズなユーザー体験とパワフルなパフォーマンスを提供するだけでなく、その写真撮影能力は他の追随を許さないレベルです。

12T Proは、スピード、パフォーマンス、写真の素晴らしさにおいて最高を求める人にとって、最適なデバイスだと思いました。

写真引用元:Xiaomi公式ページより
(https://www.mi.com/jp/product/xiaomi-12t-pro/)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。