カメラ

APO-LANTHAR65mmでアジサイを撮る

こんにちは、TUKASAです。
さて、本日は朝からBLOGの再構築をやったりと忙しかったですが、ランチは美味しいランチセット「ステーキ牛吉にて」を頂き、午後3時過ぎに思い立ったように紫陽花を撮影しに出掛けました。

この時間なのでどこに行くかは迷わず、栃木県鹿沼市にある磯山神社へ行くことにしました。この神社は例年であれば紫陽花祭りを実施しておりますが、今年はコロナの影響で「中止」となったようです。誠に残念。

http://www.kanuma-kanko.jp/news_details.shtml?1509:1

紫陽花祭りは例年であれば6月中旬~7月上旬まで実施しておりますので、まさに今は見頃でとても良い感じでした。

16時頃に到着しましたが、人が沢山で結構混んでおりました。
皆さん、思い思いに紫陽花を撮影しておりました。
僕も久しぶり撮影でとても楽しかったです。

今日の撮影では、SONYα7ⅢにVoightLanderのAPO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalのレンズという縛りで撮影に行ってきました。
65mmと言うと中望遠よりはちょっと短い焦点距離ですが、このレンズは名玉とも言われており、解像感がとても高く、とても気に入っております。

ちなみにマニュアルフォーカスレンズなので、撮影に集中でき、最高に楽しいですよ。
また、このレンズのフォーカスリングがなんと言っても気持ちがい良いものなのです。もし、触ったことがない人がいたら、ヨドバシカメラ等で触ってみてください。きっと購入してしまいます(笑

ただ、重い(600g程度)ので、重い事がダメな方にはおすすめしません。

インスタにて複数枚写真を投稿しておりますので、興味がありましたらご覧くださいね。

ご参考までにAPO-LANTHAR 65mmの購入先を貼っておきます。
気楽に見てみてくださいね。
今では在庫もあり、すぐに手に入るようです。僕が買ったときはちょっと待ちましたね。

[itemlink post_id=”50″]

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

[s_ad]
PAGE TOP