イヤホン

Galaxy Buds2簡易レビュー

Galaxy S22Ultraを購入した特典としてGalaxy Buds2を頂きましたので、簡易レビューしていきます。

筆者のワイヤレスイヤホンは、以下の通りで、バリエーション豊かな感じです。

  • SONY WF1000XM4
  • Bose QuietComfort Earbuds
  • Sennheiser CX 400BT True Wireless
  • AirPodsPro
  • TaoTronics SoundLiberty 92

そして今回、コレクションにGalaxy Buds2が加わります。

ちなみに、一番のお気に入りはSony WF1000XM4ですが、使用頻度が高いものはTaoTronicsです。

TaoTronicsのイヤホンは楽なんですよね。色々な意味で😆

基本情報

Galaxy Buds2(2021/9/22発売)

価格:オニキスブラック16,000円※(amazon価格)

※色によって価格が異なります。

良かったポイント3選

Galaxy Buds2を使って感じた良かったポイントを3点紹介します。

良い点①

ノイズキャンセリング機能が優秀

ノイズキャンセリングのレベルはこのクラスとしては優秀だと思います。
外音取り込みモードはソフトからクリアまで選択することができ、自分の好みに合った音にすることが出来るのも良い点ですね。

とても軽く耳にフィットするため、落ちそうな雰囲気もないし

メリット②

Galaxyへの接続性が非常に良い

Galaxyの端末に近づけるだけで簡単接続はiPhoneとAirPods位楽でした。

これならメカに弱い方でも迷わず接続出来るはず。

メリット③

聴き疲れしない音質

これは、デメリットという方もいるかも知れませんが、あえてメリットとします。
普段、良いイヤホンばかり使っている人はわかるかも知れませんが、解像度の高いイヤホンほど結構疲れるもの。

リラックスして YouTube等を楽しみたい場合時には最適なイヤホンだと感じました。

デメリット

音質・・・・と書きたい所ですが、そこまで悪く無いし、価格相応
デザイン・・も別に特段悪くないと思います
バッテリー・も特段悪くない

という事で、デメリットとしては、尖ったところがないことでしょうか

まとめ

初簡易レビューしてみました。
あまり身のあるレビューでは無いのですが、僕なりの感想を交えながらやってみました。

気になった方は、チェックしてみて下さいね。

GALAXY フルワイヤレスイヤホン ノイズキャンセリング対応 マイク対応 グラファイト Galaxy Buds2 SM-R177NZKAXJP
created by Rinker

もし、この記事を気に入ってくれたら、いいねボタン、そしてシェアして頂けますとうれしいです?

TUKASA BLOGでは主にクルマやガジェットを紹介しているブログですが、時々変わった内容も記事にする雑記ブログです。
是非、TwitterやInstagramのフォローをして頂ければとても嬉しいです?

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。