自動車

タイヤ交換ならタイヤフッド!?おすすめの5つの特徴からカー用品店との料金比較

TUKASA

車のタイヤってなんであんなに高いんでしょうか?

それでいて、数年に1回はタイヤ交換をしなくてはなりません。そのとき、ディーラーで交換しようものなら、料金の高さに冷や汗が出てきます。

他にも、ガソリンスタンドやカー用品店でもタイヤを販売しています。

実はこれ以外にもタイヤを購入できる方法があります。しかも格安に。

それが今話題になっている、「タイヤフッド(TIREHOOD)」というタイヤ通販サイト。

今回の記事は、このタイヤフッドについて紹介をしていきます。特徴から、オートバックス、イエローハットなどの比較もしていきます。

タイヤ購入の参考にしてみてください。

広告

タイヤフッド(TIREHOOD)とは?

タイヤフッドとは、インターネットでタイヤを購入して、取付店舗で予約も行えるタイヤ通販サイトです。

国内外のブランドタイヤを手軽に安く購入することができます。商品ラインナップも豊富で、さまざまなタイプのタイヤを取り揃えています。

提携先の店舗で取付サービスの提供も行っています。その提携先店舗は全国に4,900店舗もあるので、交換店舗が見つからないなんてことはありません。

タイヤフッドはオートバックスセブンと三菱商事グループの株式会社カーフロンティアが出資、TIREHOOD(株式会社BEAD)が運営。

ネット通販なので心配になる方もいると思いますが、安心して利用できるサービスとなっています。

サポートもしっかりしていて、初めて利用する人でも問題なく利用できるサイトです。

タイヤ交換 料金の目安

タイヤ交換をする場合は、オートバックスやイエローハットを利用する方が多いと思います。

タイヤフッドでタイヤを購入すると、どの程度の料金になるか一例を紹介します。

※2023年4月の情報ですので、目安として参考にしてみてください。

ダンロップ ENASAVE EC204(165/55R15 75V)
タイヤフッド36,800円/4本(税込)
オートバックス48,800円/4本(税込)
イエローハット44,800円/4本(税込)

ここまで値段が違ってくると、利用したい気持ちになってきませんか?

タイヤフッド 利用者の評判

SNSを見てみると以下のような口コミがありました。

  1. タイヤ交換でお金を節約したいと思って購入したら、本当にお得になった。
  2. 注文から取り付けまでの流れがスムーズだった。工賃も納得できるレベル。
  3. サイトで購入者のレビューがあるのでタイヤを探しやすかった。
  4. タイヤが安くて心配だったけど、品質が良かったので満足。
  5. 注文したタイヤがすぐに届かなかった。即日替えたい場合は厳しいかも。
  6. 田舎に住んでいるせいか近場で取り付ける店舗を探すのが大変だった。

購入者の満足度は高く、ネガティブな意見はあまり見かけませんでした。

タイヤフッドの5つの特徴

タイヤフッドには以下のような特徴があります。

  1. 国内外のタイヤを安く購入できる
  2. 料金体系が分かりやすい
  3. 口コミを参考にタイヤを選びやすい
  4. オートバックスで交換できる
  5. サポートや保証も充実

国内外のタイヤを安く購入できる

タイヤフッドでタイヤを買う最大のメリットは安く買えること。

国内外の有名ブランドタイヤから、値段の安いアジアンタイヤなど種類が豊富なので、自身の予算に合してタイヤを選ぶことができます。

同じ商品なら少しでも安く買いたくなるのが購入者の心理ではないでしょうか?

料金体系が分かりやすい

タイヤ交換の際に必要な費用は、交換料金(タイヤ代と別)に全て含まれた料金となっています。バランス調整やゴムバルブの交換、廃タイヤ処分料が含まれています。

別途、店舗で工賃代が発生することも一切ありません。

口コミを参考にタイヤを選びやすい

タイヤフッドでは、購入者のユーザーレビューを見ることができます。以下の5項目で視覚的に判断が可能。

  • 走行満足度
  • 乗り心地
  • ブランド/デザイン
  • 静粛性
  • 低燃費

もし、気になるタイヤを見つけたときに購入する手助けとなるのが購入者のレビュー。実際に購入した人の評価はとても参考になります。

オートバックスで交換ができる

ガソリンスタンドでタイヤを交換するのは、信頼の面で不安を感じる人もいると思います。タイヤフッドはオートバックス系列なので、オートバックスの店舗で交換が可能。

デメリットはガソリンスタンドで交換するより少しだけ費用が高くなります。料金を抑えて交換したいのであればガソリンスタンドを選択することもできます。

サポートや保証も充実

  • サイズ間違いあんしん保証
  • パンクあんしん保証

初めてネットでタイヤを購入した場合、もしかしたらサイズを間違えて買うミスをしてしまうかもしれません。

そんなとき、「サイズ枚買いあんしん保証」が付いています。

そして、「パンクあんしん保証」では無料で6ヶ月間のパンク保証がついてきます。オプションのプレミアム保証なら 1本のパンクでも4本を新品にしてくれる手厚いサービスとなっています。

タイヤフッドと店舗型大手カー用品店との比較

タイヤを購入する場所でポピュラーなのが「オートバックス」と「イエローハット」ではないでしょうか。

ここでは両者とタイヤフッドの比較をしていきます。

オートバックス

オートバックスとタイヤフッドは運営会社が一緒。

でもタイヤの価格は全然違ってきます。

元々タイヤフッドとオートバックスは別会社だったのも要因の一つであり、ネット通販と実店舗では経営スタイルも違ってきます。

そういったさまざま理由から料金設定が異なっています。

タイヤフッドと比較すると、タイヤの値段は高いのが特徴。

イエローハット

イエローハットはオートバックスと並んで有名なカー用品店。

多種多様なブランドのタイヤを扱っています。タイヤの種類やサイズ、用途に応じた幅広い品揃えを取り揃えていることが特徴。

店舗やオンラインストアから購入できます。

こちらもタイヤフッドと比べると、タイヤの価格は高めとなっています。

費用を抑えたいのであればタイヤフッド

タイヤ交換費用を抑えたい場合は、ネット通販のタイヤフッドがおすすめ。

オートバックスやイエローハットは、ディーラーと比較すると安いですが、正直なところ、まだまだ価格が高いです。

タイヤフッドの方が遥かに安いです。

さらに提携先店舗で取付店舗での予約も可能で、取付先を探す手間が省けます。直接、取り付け店舗に送ってくれるので、自分で重いタイヤを運ぶ必要がありません。これはかなりありがたいとろだと思います。

交換料金もタイヤ購入のときにまとめて支払う形になります。店舗で別途料金が発生することはありません。

サポートも充実しているので、購入時のサイズミスにも対応してくれます。

タイヤ交換に詳しくないからといって、従来の方法でタイヤを購入するのはかなり損をしていることになります。

タイヤフッドを利用しないのは非常にもったいないと言えます。

タイヤの交換もガソリンスタンドだけでなく、オートバックスでもできます。

全国にあるオートバックスのカーメンテナンス技術力があり、安いだけではなく安心面でも満足度が高いでしょう。

タイヤフッド まとめ

オートバックスやイエローハットに行ってタイヤを購入して交換するのと、タイヤフッドでタイヤを購入してから、交換予約をして店舗で交換する方法の手間は同じぐらい。

明確に違う点はタイヤ交換をしたくなったとして、当日で完結するかしないかです。タイヤフッドの場合はタイヤを注文してからタイヤが届くまで数日はかかります。

でも、この差だけで料金が1~2万円も違ってきます。

もし少しでもタイヤ購入の費用を抑えたいのであれば、タイヤフッドを検討してみてはいかがでしょうか。

費用を抑えたい方におすすめです!

あわせて読みたい
【2023年4月最新】車のサブスクとリースの違いとKINTOとリースナブルの評判は?サブスク(リース)はお得?
【2023年4月最新】車のサブスクとリースの違いとKINTOとリースナブルの評判は?サブスク(リース)はお得?
広告
ABOUT ME
TUKASA
自動車やガジェットが好きで、この分野のブログを作りたいと思い、始めました。
僕の体験や発見を皆さんにお伝えし、楽しくて、ためになるネタを提供したいと思います!
関連広告
記事URLをコピーしました