SUBARU

【新型レヴォーグ】3D高精度地図データ更新サービスに関するお知らせ

以前の記事「新型レヴォーグ【アイサイトX】の3D高精度地図の更新について」でご紹介しましたが、ついに「3D高精度地図データサービスに関するお知らせ」が来ました👍

アップデートの内容

スバル アフターサービスのページからご覧いただけます。 → こちら

更新されている道路が「NEW]となって、黄色で塗られているのでご自身が良く使う道路が更新されているなら更新したら良いですね。

更新方法について

こちらのメッセージは、アイサイトXの高度運転支援システムで使用している地図のデータ更新となります。

なお、地図データ自体は無償ですが、更新作業自体はご自身で出来ず、ディーラーでの作業となるため、有償となります🤣

更新に掛かる費用

さて、気になるお値段については、マイディーラーに確認したところ、「3,300円」とのこと👌

ひょっとすると、ディーラーにより価格が異なるかも知れないので、ご自身にてご確認ください。
大きくは変わらないと思いますが。

まとめ

この3D高精度地図の更新は、年4回更新を予定しているようです。
全て行うと、3,300円×4回で13,200円掛かることになり、毎回更新を行うと、一般的なナビの地図更新と同じような金額が掛かることになりますね。

これは、毎回行わず、年一回更新と決めれば、3,300円で毎年最新になると考えると、安いのではないでしょうか😎

僕は、高いのか、安いのかわかりませんが、アイサイトXを最新の状態に保つため、更新しちゃいますけどね👍

もし、この記事を気に入ってくれたら、いいねボタン、そしてシェアして頂けますとうれしいです🤗

TUKASA BLOGでは主にクルマやガジェットを紹介しているブログですが、時々変わった内容も記事にする雑記ブログです。
是非、TwitterやInstagramのフォローをして頂ければとても嬉しいです👍

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。